TOP > 無題
今週の格言:「人生を左右するのは、運命の力である。
運命を左右するのは、人間の意志の力である 」 
by (大上尤二郎)


週間目標:国:センター古文問題集(望月実況中継)進めよ! 数:<河合春期>トップ医進テキスト完全消化!医学部攻略の数学IAⅡB 進めよ! 英:<河合春期>トップ総合英語予習 英文法 やり直し! 英文法・語法 進めよ! 読解トレーナー 一日一文せよ!
化学:<河合春期>トップ化学完全消化! 新化学入門進めよ! 物理:物理教室+エッセンス+新体系物理で復習着実に!

 ← 無題 | TOP | 無題

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


無題 

2008年12月14日 ()

長崎大学の医学部医学科AO入試C(国際医療)は全年より志望者が30名強減り、倍率7.4倍まで激減。志望校を、見誤ったか・・・・。昨今の国際医療に従事する医師の安全保障の問題から敬遠されたのだろうか。社会情勢を鑑みて、こちらに出すべきだった。
そして僕が受ける推薦は今年が初年度なのだが、倍率13.5倍・・・!
国立医学部でこの倍率じゃ、僕なんか受かんないだろう・・・・

この推薦で受からなかったら、医学部は、諦める。
浪人も考えたが、家の都合を考えたら、現役で何かしらの大学へ入るべきだ。
むしろ今まで僕の目に当てられないような成績でも国立医学部志望を否定せず、支えてくれた家族、そして今までの二人の担任には感謝している。
学校としてもとりあえず国立に入れば実績として助かるだろうし、それぐらいの恩返しはしようと思う。

進学体制としては学校の悪口をいってばかりの3年間だったが、なんだかんだいって、僕はこの学校が好きだった気がする。結局、自分の努力の浅さを学校に責任転嫁していただけで、勉強なんていうのは、自分でするものだった。今ようやく、気がついた。

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2008.12.14(Sun) 01:13] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 無題 | TOP | 無題

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://scourse.blog86.fc2.com/tb.php/192-8ad2eab6
 ← 無題 | TOP | 無題

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。