TOP > きついことばっかり
今週の格言:「人生を左右するのは、運命の力である。
運命を左右するのは、人間の意志の力である 」 
by (大上尤二郎)


週間目標:国:センター古文問題集(望月実況中継)進めよ! 数:<河合春期>トップ医進テキスト完全消化!医学部攻略の数学IAⅡB 進めよ! 英:<河合春期>トップ総合英語予習 英文法 やり直し! 英文法・語法 進めよ! 読解トレーナー 一日一文せよ!
化学:<河合春期>トップ化学完全消化! 新化学入門進めよ! 物理:物理教室+エッセンス+新体系物理で復習着実に!

 ← せいじ | TOP | うーん

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


きついことばっかり 

2008年01月26日 ()

一昨日 家族が一人 天国へ逝きました。
悲しい事ばっかりで、
命を奪っていく冬は大嫌い。
でもそれ以上に、
後悔の無い生き方が出来ない自分が
もっと大嫌い。

生物は生きているだけで素晴らしい。
死んでしまっては何の意味も無い。
それが例え人間を腐敗させるモノだとしても、
僕は自分の家族や親類や友達が、永遠に生きてくれることを望みます。

別に、僕自身ははどうでも良いのです。
祖父と、妹(もしかしたら弟かもしれない)に会えるだけで、
悲しむべき事は、何も無い。
自分を犠牲にしてそうなれるのなら、差し出す覚悟は当に出来てます。

だから医者になりたい。
開業なんてするもんか。「勤務医」の数が絶対的に少ない市民病院で、
無茶な扱い方されて、体を酷使したって構わない。
給料が少なくても構わない。自分の趣味がなくなっても構わない。
変わり者扱いされても構わない。挙句の果てに自分が病に侵されても構わない。


生きている人を、その生きる手伝いをする。
これ程自分が生きる為に支えになる素晴らしい事が、
この世にあるのだろうか?

ただ、これからの僕にとっては、
人だけでなく、鳥さんにも優しい、
人間でありたい。


自分に懐いてくれたことに感謝すると共に、
人間に懐かせてしまって、結果的に、僕は彼女(または彼)を
殺したも同然で。
ごめんなさい、とかそんな言葉じゃなくて、
一生かけて、償って生きたい。

一年と5ヶ月、色々あって、本当に僕達家族や、祖父、祖母を和ませてくれて、
楽しませてくれて、癒してくれて、
気まぐれな所もあって、ごはんの時は甘えてきて、なんでもないときは知らん振りされたこともあって、
でも本当は、寝ているときには顔に擦り寄ってきて、いつも、頭だけ隠して尾だけは丸見えで、
それが、君を殺す事になってしまって、
謝っても謝りきれなくて、自分がただ憎くて、
でも最後にはこう言いたかったです。これからも、ごめんなさいと同じくらい言いたいのです。
償いながら言い続けるから。
我が家にきてくれてありがとう。本当にありがとう。

ありふれた言葉だけど、僕は本当に多くの事を彼・彼女から学びました。
命に軽重なんてない。小さな鳥だって、家族になれる。
僕は、君を大空に、自由に飛ばせて上げられなかった事、友達を作って上げられなかった事が、本当に残念でした。
こんな幻想、僕は自分を正当化・保護しているようで大嫌いだけど、
天国で、君に会いたがっていたおじいちゃんと、一緒に過ごしている事を、願っています。
おじいちゃんが連れてくれていってくれたら、そう願います。

冷たくなってしまって、それでもいつものように眠っているようで、
あの美しい声で鳴いてくれた姿が忘れられないし、
僕は君を殺してしまった本人だろうから、なんといって謝れば良いかわからなくて、ありがとうなんて言う資格ないけど、
ほんとにありがとね。
絶対忘れないから、絶対償います。
でも一つだけ嬉しいのは、
これで君はやっと空を自由に飛べるようになったことです。
好きなだけ飛べるよ。いっぱい飛んで、疲れたら、また戻ってきてくれたら良いから。

今日は、君をお寺に連れて行きます。
君が天国へ逝くお手伝いをするところです。
できたら庭に埋めてあげたいし、おじいちゃんのお墓に入れてあげたいけど、
君が幸せになれるようにするから。
もう姿はなくなっちゃうけど、ごめんなさい。

そろそろ、目も赤くなってしまって、母になんていわれるかわからないので、
お別れです。
絶対に償うから。
僕の家族になってくれてありがとう。
幸せでした、ありがとう。

幸せになってね。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2008.01.26(Sat) 09:23] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← せいじ | TOP | うーん

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://scourse.blog86.fc2.com/tb.php/144-3a782166
 ← せいじ | TOP | うーん

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。